2010年07月26日

ドイツ村5日目〜7/25(日)

最高気温 26.3度
最低気温 18.3度
日照時間 8.7時間
晴一時曇/晴後一時曇

今日は朝から久しぶりの快晴\(^^)/
絶好のビール日和!

OPEN時からどんどんお客様が。。。本当にありがとうございます。
20100725 003A.jpg

フードブースもご覧のように行列が。。。
一部、品切れが出てしまいましたが、今後はこのようなことがないようにします。
すいません<(_ _)>
20100725 011A.jpg

ステージも昨日に続き、「ローレライ・ゾリスデン」さんのドイツステージが行われ、終日にぎわったドイツ村でした。
20100725 020A.jpg


posted by 札幌ドイツ村 at 16:05| 北海道 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我家は夫婦してドイツびいき。今年はドイツへ旅行に行くくらいです。楽しみだったドイツ村の樽生ビール。25日に行ってきましたが…。
注文すると、水を張ったシンクからグラスを取り出し、グラスの底に水が溜ったままのびしょ濡れのグラスにビールを注がれて驚きました。案の定、泡は粗くて層は薄く、泡持ちの悪いビールでした。
なぜこんな品質管理なのでしょう?限られた条件の中での一時的な出店なのは分かりますが、本物のドイツの魅力を伝えるためにできることがあるのでは?大変失望しました。
Posted by 山本 at 2010年07月29日 18:27
山本様
この度は札幌ドイツ村にご来場いただきまして誠にありがとうございました。
今回はお客様に大変、不愉快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございません。
ご指摘どおり、シンクからグラスを取り出した際、水をきちんと切らずに水が溜まったままの状態でビールを注いでしまい、そのようなビールを提供してしまったのだと思います。
今後、このようなことがないように管理を徹底してまいります。

お客様にご理解いただきたいのは、ビールのサーブに関しては、輸入元の輸入商社からの指示通りドイツミュンヘンの醸造所からのマニュアルに従っております。
それは、グラスをまずビールを注ぐ前に冷水ですすいでから乾かない状態で注ぎます。これにより、洗浄後の洗剤の残留分を排除し泡の破壊を防ぎ泡をよりきめ細かいものにします。また、香りもより引き立たせる役目もあります。。。
今回、屋外の出店ではありますが通常店舗でもそのようにさせていただいており、決して品質管理を怠っている訳ではございません。

チャンスをいただけるのであればもう一度、ご来場いただき、正しくオペレーションされているかどうか確認していただければと思います。
この度は、貴重なご意見ありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。
Posted by 札幌ドイツ村 at 2010年07月29日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157497342

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。